東京マラソン

こんなに人が走っているのはじめて見た!


f0110018_19244954.jpg

(これは先輩の最後の疾走)

はっきり言ってびっくりです。
あとからあとからどんどん人が走ってくる。

職場の先輩が参加。愛知からも@さるさんが参加するので、応援にいきました。
走る人も多いけど、見に来る人も多い!
おまけにすごい風。楽器もとばされそうです。
f0110018_1958758.jpg


先輩はサブ4ランナーの実力をしっかりだして、東国原知事と同じぐらいのタイミングでゴール!
お見事です!
先輩と近くの店で食事をしていろいろとレースの話を聞く。かなり興奮して語ってくれた。

その後は@さるさんの応援に・・・ということで再び沿道へ。
まずは同じように応援にきているslow-runner さんを探す・・探すが・・・見つからない!
人はますます多くなってくる。
(あ~応援幕以外にに何か目印をきいておけば・・・)
と後悔。

しかたなく、沿道の人が少なめな40km地点あたりで@さるさんを待つ。
このあと登りがあるので、ここで檄をいれてやろう!という作戦?
とはいうものの、「相棒」の映画でも、走ってくる人のゼッケンを捜査員が見つけるというシーンがあったが、これが意外と難しい。5時間たっているが、人は続々くる。
そして、たまに仮装のおもしろい人が来るとつい注目してしまう。
野球解説者の金村さんが目の前を通り過ぎていく。つらそうだ。

5時間半ぐらいだったかな・・・
@さるさんがやってきました。
励ましながら、思わず併走してしまいました。
(坂を目の前にして)「歩けないじゃないですか~」といっていましたが、足取りはまわりのランナーのなかで一番しっかりしてましたよ! 
坂もしっかり走りきってました。


ラスト2.195kmが走りきれましたね!

よかった、よかった。


 
[PR]
by sugitakasan | 2009-03-22 20:03 | ラン