今年もやっぱりハセツネ!


by sugitakasan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

房総丘陵トレイルラン(その2)

最近ロードの大会ばっかりでているので、その参加人数や混雑ぶりにびっくりすることが多いけど、今回のレースは200~300人ぐらいの参加者だったので、のんびりした感じ。
開会式は養老渓谷の駅前で、市川市長さんやトレイルランの第1人者である鏑木毅さん、そしてベルリンマラソン優勝者の橋本康子さんのあいさつが続く。みんなおしゃべりしたり、ストレッチしたりしながら気楽な感じで参加している。
(ちなみにその頃駅前のトイレでは、水がでなくなり大変なことになっていた・・・)
f0110018_20453198.jpg


開会式がおわると「スタート地点まで移動します!」というので、みんなぞろぞろと移動するが、突然みんなが走り出す。事情がよく飲み込めていないので、
「おい、もう始まったんじゃないのか?」などという声が聞こえてくるが、しばらく走るとしっかりスタート地点に到着。
(いいアップになりましたね。)
f0110018_20495050.jpg

なんかスタートの文字が夜店によくある「フランクフルト」みたいな感じで・・・

スタート! 最初はアスファルトなので、皆さん一気に走り出す。
やがて林道に入るが、まだ走る走る。やがて林道は渓谷沿いの細い道にかわり、途中何度も川を渡る。
これが楽しい。でも川を渡る所以外は、みんなガッツで走る走る。
f0110018_20544318.jpg


やがて大福山?というおいしそうな山への登りにさしかかると、さすがに皆さん歩く。
しかし、ちょっとでも傾斜がゆるくなるものなら皆さん走る走る。
標高は高くないので、登りの時間もさして長くなく、林道に出る。
f0110018_20572161.jpg


道はアスファルトから、よくならされた砂利道に変わるが、下りなので当然みなさん走る走る。
というか、とばす!とばす! 
林道の下りが苦手なのでマイペースで走っていると結構抜かれる。
結構林道を走ると、再びトレイルに。

f0110018_2115323.jpg


アップダウンは小刻みにあるのだけど、トレイルの幅が狭かったり、ぬかるみがあったり、滑りやすい岩場があったりと・・とても変化に富んだトレイルで楽しめたのだが・・・かなり集中して走っていたので(補給をとる暇もなし)この間の写真なし。

所々にスタッフの方々がいらっしゃったし、以前走ったトレイルなので、道を間違えることはなかったけど、一人でいったら絶対迷うトレイルだと思う。

ぬかるみで転んでいる人や、木に頭をぶつけている人がいたっけ。
ちょっとデンジャラスなトレイルでもある。

緑深いトレイルを抜けると、そこはあじさいの名所。(でも咲いてないよ)
そこが唯一のエイド。(水一杯いただけます。)でも、のこり3kmちょっと。
結構水を持たないで走っていた人もいたので、ここまで我慢するのは大変だったかも。

最後は砂利っぽい林道をひたすら走る。
一昨年にここを走りながら鏑木さんや、クリールの樋口さんといろいろお話させていただっけ。あのときは、mepanna さんもいましたね。なんだかなつかしい。なつかしいが、いい加減走り詰めで、きつくなってきたからちょっと歩こうかな・・・と思いながら走っていると、
突然、鏑木さんが現れ「あと少しです!がんばって」と励まされる。ハイタッチをして元気をもらう。

さらにラストの下り坂でも・・橋本康子さんが走ってくる人たちに声をかけてくださった。ここでもハイタッチして元気をもらってラストスパート!
ゴールはお寺の境内!

結果は2時間45分。速いのか、遅いのかわからないけど、走って楽しいトレイル!

f0110018_21145195.jpg

ちなみに、上の写真のFINISHのHの文字の下の所にいらっしゃる方が、あの奥宮さん。
ゴール地点でお話をさせていただきました。トップ選手にもかかわらず、とても気さくで優しそうな方でした。


以下、蛇足。

①お風呂はお寺のお風呂をいただく。
これがまたきれいなお風呂で、使わせていただいてありがたい! 感謝感謝です。清澄寺さん。

②現地でのんびりしたかったけど、帰りがトレイルランの倍近くかかるので後ろ髪引かれる思いで、送迎のバスに乗り込む。このバスがすごい運転!離陸するんじゃないかって勢いでとばすので、ちょっとバス酔い。

③駅前のお店で800円の山菜うどんとビール。山菜うどんのなかには、怪しげなキノコが・・・。

③養老渓谷駅でのーっと電車をまっていると、猫の駅長が
f0110018_21284013.jpg

ちゃんと、ホームの中におうちもあった。(子供の手作りかな?)
f0110018_2131397.jpg



今月の走行距離→149.0km
[PR]
by sugitakasan | 2009-03-17 21:40 | トレイルラン